NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

筋トレは朝/夜どっちが効果が高いの?

2022.03.02

 

こんにちは!BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店です!

 

本日もBEYONDジム池袋店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店は、東池袋駅から徒歩1分。池袋駅から徒歩7分の場所に位置しています。

 

池袋駅まで徒歩で向かうと、JR線や東武東上線など多数の路線を利用でき、東池袋四丁目駅まで徒歩で向かえば、都電荒川線も使えるという好立地になっております!

 

是非お気軽にお問い合わせください!

 

中村トレーナー
中村トレーナー
皆さんこんにちは!
BEYOND池袋店の中村です。

今日は誰もが気になる疑問!
朝トレと夜トレの違いについて書いていきます!

皆さん要チェックです!

実績
・NPCJ NORTH JAPAN OPEN 2018
 Men’s Physique novice -168cm 準優勝
・2021 APF Physique model -60kg 優勝

資格
・実用英語技能検定2級
・中国語検定試験3級
・汉语水平考试5级

 

今日のブログは…

 

筋トレは朝/夜どっちが効果が高いの?

 

というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

朝のトレーニングは眠い!

夜のトレーニングは仕事で疲れている!

 

結局いつ筋トレするのが1番効果的なのか分からない。

という質問を多くいただきます。

 

ズバリ!結論からお答えすると

「人それぞれトレーニングに最適な時間帯は異なる」

というのが答えです。
朝と夜という二択で優劣をつけることは
現状出来ないのです。

中村トレーナー
中村トレーナー

 

それなら朝のトレーニング夜のトレーニング効果は同じなの?

と思う方もいると思いますが…

 

一概に朝/夜で優劣をつけることが出来ないだけで

双方のトレーニングのは異なるメリット/デメリットがあります!

 

自分の体質や目標、求める効果に応じて

朝のトレーニング夜のトレーニングを使い分けましょう!

 

中村トレーナー
中村トレーナー
朝のトレーニング、夜のトレーニング
のメリット/デメリットに加えて

それぞれの特徴についても書いていきます!

※下記の目次の気になる項目をクリックすると
その項目にジャンプ出来ます!

 

朝のトレーニングのメリット


 

①体温や血圧の調整をスムーズにすることができる

 

② 自律神経を整えやすくスムーズに身体を動かせる

 

③一日を通して代謝が上がり痩せやすい身体に!

 

④トレーニング後にしっかり食事をとっても脂肪になりづらい

 

朝は副交感神経が優位な状態。時間とともに交感神経に切り替わっていきます。

 

メリットを上記に挙げましたが副交感神経が優位なことによるデメリットを

以下でまとめていきます!

 

朝のトレーニングのデメリット


 

①早起きをしなければいけないため、気合が必要

 

③疲れで日中眠くなってしまうこともある

 

②体温が低い状態なので過度なトレーニングは怪我などに繋がりやすい

 

起床後すぐのトレーニングは危険です!

1. 起きてから時間を空ける

2. ウォーミングアップを行う

上記の2つを守って、安全にトレーニングしましょう!

中村トレーナー
中村トレーナー

 

夜のトレーニングのメリット


 

①筋トレ後の疲労感で寝付きが良くなる

 

②日中に摂取した食事のエネルギーでパワフルに動ける

 

③体温が高く怪我なく筋トレがしやすい状態になりやすい

 

過度に疲弊している場合を除き、夜のトレーニングは

体温も高く、食事によるエネルギーもあるため

 

中村トレーナー
中村トレーナー
夜は体温も高く
身体にエネルギーが蓄えられているため

「高重量のトレーニング」を行いやすくなっています。
重量の更新を目指したい!なんて方は夜がオススメ!

 

夜のトレーニングのデメリット


 

①激しいトレーニングにより目がさえてしまう可能性がある

 

②当日の仕事や翌日のスケジュールに左右される

 

③カフェインを含むプレワークアウトサプリが飲めない

 

⑤ダイエット中はトレーニング後にご飯をあまり食べられない

 

「程よい疲労」を超えてしまうと逆に覚醒作用があるトレーニング。

疲れてぐっすり眠れるはずが逆に眠れない!という経験をした人は多いのでは?

 

夜のトレーニング前は
その後の睡眠を気遣いながら行うのがオススメです!
中村トレーナー
中村トレーナー

 

朝のトレーニングのまとめ


 

朝のトレーニングには自律神経を整える効果が!

 

自律神経が整っているとスムーズに次の行動に移すことができ

 

「一日を有意義に過ごすことができます」

 

つい眠くて起きられない朝の時間を使って筋トレをするのは簡単なことではありません。

しかし朝のトレーニングを継続して

早寝早起きを意識することで、生活習慣の改善にもなります。

 

しかし、朝は体温が上がりづらいため、高強度の筋トレは怪我のリスクを高めます。

ウォーミングアップや柔軟などを忘れずに!

 

中村トレーナー
中村トレーナー
僕自身も朝にトレーニングをすることがありますが

朝にトレーニングをがんばれた日は
一日を通して気分がいいです!

無理してでも朝に起きるべき!とは言いませんが

朝が苦手な人も
たまには朝のトレーニングをしてみませんか?

 

夜のトレーニングのまとめ


 

夜は朝に比べ、体温が高く、肺活量などの機能も高い状態です!

 

「フルパワーでトレーニング可能!」

 

その代わり、仕事終わりなどで疲れた後に時間を作って、筋トレをしなければならないため

体や心の疲労とも戦わなければいけません!

 

夜に筋トレを行うことで、体温が上がることや、疲労感により眠りにつきやすくなります。

しかし、ハードな筋トレにより逆に目が冴えてしまうこともありますので、次の日の予定を確認しておきましょう!

 

夜の筋トレの後には、スムーズに副交感神経が優位の状態に移れるように、ストレッチなどをすると眠りにつきやすくなるかと思います。

 

まとめ


 

朝/夜に行う筋トレには、それぞれにメリットとデメリットがあります!

 

どちらが良いという決定的なことはまだありません。

 

 自分のライフスタイルに合わせてどちらが自分にとって

 

継続してトレーニングを続けやすいか?

目的にあったメリットがあるか

 

を考えてトレーニングを行うことができるといいですね!

そのため生活スタイルに合わせて、一貫した生活習慣を作っていくことが理想となります。

 

朝のトレーニングも夜のトレーニングも

自分の「習慣」に落とし込むことが大切です!

習慣にする上で自分のライフスタイルと
相性のいい方を選んでいきましょう!

中村トレーナー
中村トレーナー

 

◼池袋駅、東池袋駅でパーソナルトレーニングジムをお探しなら、BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店へ!

ご来店心よりお待ちしております。

〒170-0013

東京都豊島区東池袋4丁目8-8 東池袋パークビル1F

池袋駅東口から徒歩7分 / 東池袋駅7番出口から徒歩1分

BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店は東池袋と南池袋からのアクセスが非常に良く、東池袋駅から徒歩1分の場所に路面店として営業しています。入り口のガラスドアを開けて中へお入りください。

営業時間 平日 : 10 AM ~ 10 PM休日 : 10 AM ~ 10 PM

TEL 03-6812-1930

MAIL info@beyond-ikebukuro.com