パーソナルトレーナーが解説。ストレスがダイエットに与える影響 – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 池袋店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

NEWS

パーソナルトレーナーが解説。ストレスがダイエットに与える影響

2021.12.17

こんにちは!BEYONDジム池袋店です!

本日は現代人なら誰もが抱えている「ストレス」がダイエットに与える影響について書いていきたいとおもいます!

イライラしてしまってドカ食いをしてしまった経験はありませんか?実はドカ食いをしなくてもストレスはストレスそのものにダイエットを妨げてしまうくらい、ダイエットには悪影響な存在なのです。

本日は逃げられないストレスはどうしてダイエットに悪いのか。ダイエット中のストレスとどう向き合いダイエットを成功させていくかを解説させていただきます!

目次
1.コルチゾールの過剰分泌により脂肪を溜め込みやすい体質へ
2.コルチゾールによる筋肉の分解
3.ストレスの対処方法
4.無料キャンペーンについて

「ストレスそのものがダイエットに与える理由」

1.コルチゾールの過剰分泌により脂肪を溜め込みやすい体質へ

コルチゾールホルモンはストレスホルモンともいわれ、ストレスを感じると分泌されます。ストレスに対抗してくれるホルモンなので、決していらないホルモンではありませんがストレスを抱えすぎると過剰に分泌し様々なダイエットの弊害を引き起こします。

栄養不足が訪れるとコルチゾールは、それを体内の細胞ひとつひとつにエネルギーを節約するように伝えます。つまり、代謝率を下げる役割を担っています。コルチゾール値が高すぎると体は栄養が不足していると思い込み、それを乗り切るために代謝を遅らせる。その結果、体脂肪がエネルギーとして燃えるスピードがガクンと落ちてしまいます。

2.コルチゾールによる筋肉の分解

コルチゾールには、タンパク質をアミノ酸(タンパク質の構成要素)に分解するという“異化作用”があります。筋肉はタンパク質でできており、体が燃料不足を認識すると、コルチゾールの指示によりタンパク質=筋肉が分解されてしまいます。筋肉が分解されると基礎代謝が落ちて痩せにくい身体になってしまいます。

3.ストレスの対応方法

ストレスを取り除くにはまずは自分の日常生活を見直してストレスの原因を突き止めましょう。

例えばスマホやPCから出ているブルーライトは脳に負担をかけています。使い過ぎたときは目を休ませたり、ストレスの原因そのものを解決しなくても、体を休ませたり、良質な睡眠を取ることでストレスを和らげることができます。

普通に生活しているだけでもこのように沢山のストレスを感じてしまいますが「ダイエット中」は食べたいけれど食べられなかったり、運動したくないのに無理して運動したりでストレスを感じやすい状況に陥りやすいです。ヘルシーなおやつで間食を取ったり、適度な運動を心がけて心の健康を保ちながら理想の身体を目指して行きましょう!

4.無料キャンペーンについて

現在、BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店では、40店舗達成記念フリートライヤルキャンペーンを実施中。今月の28日までの期間限定キャンペーンなのでお得な機会をお見逃しなく。

<<こんな方にお勧め>>
1.現在フィットネスジムに通われている方
2.パーソナルジムは敷居が高いと躊躇されている方
3.最近運動不足だと感じられている方
4.トレーニングをしたいが衛生面が気になる方
5.トレーニングの方法が合っているかわからない方

■□■BEYOND無料体験キャンペーン詳細■□■
=================
▼概要
・期間:11/1(月)~12/28(日)
・体験料:無料(通常:5,500円)
・内容:カウンセリング:20分/体験トレーニング:30分
・お持物:室内シューズのみ
=================

◼池袋駅、東池袋駅でパーソナルトレーニングジムをお探しなら、BEYONDジム池袋店へ!ご来店心よりお待ちしております。

〒170-0013
東京都豊島区東池袋4丁目8-8 東池袋パークビル1F
池袋駅東口から徒歩7分 / 東池袋駅7番出口から徒歩1分

BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店は東池袋と南池袋からのアクセスが非常に良く、東池袋駅から徒歩1分の場所に路面店として営業しています。入り口のガラスドアを開けて中へお入りください。

営業時間 平日 : 10 AM – 10 PM休日 : 10 AM –10 PM

TEL 03-6812-1930

MAIL info@beyond-ikebukuro.com