「筋膜ってなに?」 – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 池袋店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

「筋膜ってなに?」

2021.12.10

こんにちは!BEYONDジム池袋店です!本日は筋膜について書いていきたいと思います。皆さんは「筋膜」という言葉を聞いたことがありますか?この記事では筋膜とはまず何なのか?次の記事に「筋膜リリース」という筋膜をほぐすストレッチについて書いていきます。筋膜リリースをするとどんな効果があるのか?をまとめていきますのでぜひこの記事と合わせてお読みください!

1.筋膜とはなんなのか?

筋膜とは、筋肉を包んでいるタンパク質の線維でできた伸縮性のある薄い膜のことを指します。

筋肉は細い「筋線維」の束から成り立っており、 筋膜はその筋線維の1本1本を包み込んでいます。

筋膜はが覆っているのは筋肉だけではなく、内臓も覆っており、表層部から深層部まで全身に張りめぐらされていることから、『第2の骨格』ともいわれている重要なものです。

骨や内臓も包んで支えるウェットスーツのようなものです!着ているウェットスーツの形が変形していたり、固く固まってしまうと動きづらいように筋膜も柔らかく、正しいフォルムをしていることが良い体のコンディションの条件となります!

2.筋膜の特徴

「筋膜は使いすぎ、使わなすぎで癒着する」

筋膜は弾力性がゆえに、よじれたり硬化しやすい性質があります。長時間同じ姿勢を続けるなどして体の一部分だけに負荷がかかったり、筋肉を動かさなかったりすると筋膜は癒着し、伸縮性を失います。

「筋膜の癒着でよじれやシワが生じる」

筋膜は弾力性があり体内でよく動くため、よじれたりシワが寄ったりすることがあります。このよじれやシワを伸ばさないと、血流が悪くなり痛みの原因になります。また筋肉や関節の可動性も低下するので、質の良いトレーニングをするために、筋膜が癒着してしまう前に緩めて、柔軟性を取り戻す必要があります。

「筋膜は全身を覆うボディスーツのようなもの」

先程も申し上げたように筋膜は全身に張りめぐらされていて、すべてが一枚の膜状につながっています。そのためとある痛みのある部位とは離れた部位にも影響が及び、痛みが生じたり不調を引き起こす原因となったりします。

このように筋膜は人間の身体において大きな役割を果たしており、特に運動、トレーニングをする人は特に密接に関わりがあると言えます!

筋膜という存在を理解し、筋膜の調子を整えることでトレーニングの質が大きく上げると言えます。

次回のブログでは筋膜の調子を整える具体的なメリットや調子の整え方について書いていきます!

池袋駅、東池袋駅でパーソナルトレーニングジムをお探しなら、BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店へ!

ご来店心よりお待ちしております。

〒170-0013

東京都豊島区東池袋4丁目8-8 東池袋パークビル1F

池袋駅東口から徒歩7分 / 東池袋駅7番出口から徒歩1分

BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店は東池袋と南池袋からのアクセスが非常に良く、東池袋駅から徒歩1分の場所に路面店として営業しています。入り口のガラスドアを開けて中へお入りください。

営業時間 平日 : 10 AM ~ 10 PM休日 : 10 AM ~ 10 PM

TEL 03-6812-1930

MAIL info@beyond-ikebukuro.com