「ダイエット中って間食はしちゃダメなの?」 – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 池袋店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

「ダイエット中って間食はしちゃダメなの?」

2021.10.30

皆さんこんにちは!BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店です。皆さん、間食ってダイエットの敵だと思ってませんか?実はダイエット中こそ正しい間食はしたほうが良いのです!本日はダイエット中でも食べれる、むしろ積極的に摂っていきたい食べ物やポイントについて書いていきたいとおもいます!この記事を読んで間食を味方につけましょう♪

.

間食とは本来何?

①間食とは一日三食の食事の中で不足した栄養素を間食で補うもの!

ダイエットをしている人が気をつけなければいけないことは食事量の減少による栄養不足です。体を健康に維持するために必要な栄養素を摂取できず、結果として体調不良やダイエットの停滞という悪循環を招くことに。

.

②急激な血糖値の上昇を防ぐもの!

空腹時間が長いと、脳が脳にとっての主要な栄養である糖分を強く欲するようになります。その影響で強い食欲が生じて食べ過ぎてしまうということになります。血糖値が急上昇してしまい、血糖値を下げるホルモンである「インスリン」の過剰分泌を招くことになりますが、インスリンは、血液中にある余分な糖分を「脂肪組織に蓄える」ことで血糖値を下げようとします。これが、「長いの空腹」と「ドカ食い」という食事パターンが肥満につながる仕組みです。

間食をダイエット中にしてはいけないという風潮は「間食」という言葉が「おやつ」や「甘い脂質や糖質の高いお菓子」といったイメージを連想させることが影響していると思われます。まずは「間食=ハイカロリーなお菓子」という考え方、イメージを捨ててください!

間食とは、空腹感を抑制、コントロールしして「一日三食の食事で足りていない栄養素を補うもの」なのです。

ここでは、特に不足しがちなで是非とも間食で摂取していきたい栄養素ごとに、間食におすすめのものも紹介していきます!

.

不足しがちなので間食で積極的に摂っていきたい栄養素3選!

①タンパク質

体の筋肉や骨などを構成する材料となる栄養素、タンパク質!不足すると筋量が落ちて基礎代謝が下がり、結果的に痩せにくい体になっってしまいます。また、タンパク質を十分にとると、必要以上の食欲を抑制してくれる!という研究結果もありますので朝食に高タンパクな食事を心がけることで一日の食欲をコントロールしやすくなります。

おすすめな間食はするめやサラダチキン、ギリシャヨーグルトなど!

.

②カルシウム

骨や歯などの強度を維持するほか、筋肉の収縮や神経の興奮を抑え、メンタルを安定させる働きもある栄養素がカルシウムです。日本人は特にこのカルシウムが不足している栄養素と言われています。

おすすめな間食はヨーグルト、チーズ、小魚などです!

.

③食物繊維

ダイエットをすると便秘になりがちと聞いたことはありませんか?原因は主に食物繊維の不足と言われています。腸内環境の改善のためにも意図的に食物繊維をとるようにしましょう!

食物繊維が豊富な間食としては低カロリーの昆布やワカメなど海藻系のお菓子がおすすめです。

.

◼池袋駅、東池袋駅でパーソナルトレーニングジムをお探しなら、BEYONDジム池袋店へ!

ご来店心よりお待ちしております。

〒170-0013

東京都豊島区東池袋4丁目8-8 東池袋パークビル1F

池袋駅東口から徒歩7分 / 東池袋駅7番出口から徒歩1分

BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店は東池袋と南池袋からのアクセスが非常に良く、東池袋駅から徒歩1分の場所に路面店として営業しています。入り口のガラスドアを開けて中へお入りください。

営業時間 平日 : 10 AM – 10 PM休日 : 10 AM –10 PM

TEL 03-6812-1930

MAIL info@beyond-ikebukuro.com