NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【EAAとBCAAはどう違うの?】池袋のパーソナルジムが詳しく解説!

2022.05.14

こんにちは!池袋駅から徒歩7分のパーソナルジム、BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店です

皆さんはどのようなサプリメントを摂取していますか?「EAAとBCAAどちらを摂取すれば良いのかわからない」とお悩みをよく聞きます。

EAAとBCAAの違いは一体何なのか?筋肉をつけるためにはどちらのサプリメントを摂取したらいいの?今回はEAAとBCAAの効果の違いを比較しながら解説していきます!

EAABCAAの違いとは?


EAAとBCAAの違いは、簡単に言うと含まれているアミノ酸が異なります。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

EAAに含まれるアミノ酸】


・バリン

・ロイシン

・イソロイシン

・メチオニン

・フェニルアラニン

・リシン(リジン)

・トリプトファン

・トレオニン(スレオニン)

・ヒスチジン

上記9種類が「必須アミノ酸」と呼ばれ、体内で作りだすことができない栄養素です。この9種類の必須アミノ酸と非必須アミノ酸(体内で作ることができる栄養素)により、たんぱく質がつくられています。

BCAAに含まれるアミノ酸】


・バリン

・ロイシン

・イソロイシン

BCAAとは、9種類の必須アミノ酸の内、上記3種類のアミノ酸のことを指します。つまり、BCAAはEAAの中に含まれているということなのです。

【筋肉をつけたい人はどちらを摂るべき?】


●EAA

EAAは、必須アミノ酸全9種類の栄養素を含んでいるため、たんぱく質をつくることができます。たんぱく質をつくるということは筋肉をつくるということでもあります。よって、EAAは筋肉をつくることができます。EAAはトレーニングのタイミングに合わせて摂取することで筋肥大効果が期待できます。

●BCAA

BCAAは、筋トレ中に壊れた筋組織を修復し、筋肉をつけやすくする効果があります。つまり、筋肉を肥大させるために重要な栄養素と言えますが、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)3種類のみでは筋肉をつくれません。筋肉をつくる材料である他6種類の必須アミノ酸が足りている状態であれば十分な働きをすることが分かっています。

EAABCAA、どちらのサプリメントが良い?


BCAAはEAA中に含まれているため、EAAサプリメントを摂取することでBCAAも摂取したことにもなります。ただBCAAの量は少なくなるため、筋肉をつくる他の栄養素が足りている状態でBCAAの効果が欲しい場合は、BCAAをおすすめします!筋肉をつけたい場合には、EAAサプリメントがおすすめです!!!

いかがでしたか?EAAとBCAAの違いについてご理解いただけましたか?

カロリーの計算方法や、食材選びから、お客様がお一人で食事管理をすることができるようにアドバイスをしていきます。

体験トレーニング・無料カウンセリングをご希望の方は、お早めにご連絡ください!

◼池袋駅でパーソナルトレーニングジムをお探しなら、BEYONDジム池袋店へ!

ご来店心よりお待ちしております。

〒170-0013

東京都豊島区東池袋4丁目8-8 東池袋パークビル1F

BEYOND(ビヨンド)ジム池袋店は、池袋駅から徒歩7分の場所に位置しています。

池袋駅まで徒歩で向かうと、JR線や東武東上線など多数の路線を利用できます。

営業時間 平日 : 10 AM – 10 PM休日 : 10 AM –10 PM

TEL 03-6812-1930

MAIL info@beyond-ikebukuro.com